産後・授乳中で選ぶ

30歳白髪が産後に急増【最新】対策で白髪予防をするコツ

2021年8月27日

30歳産後の白髪原因対策

この記事では「産後30歳で白髪が急増している原因と対策」についてまとめています。

産後、白髪がどんどん増えて嫌だなぁ!

産後の白髪って、白髪隠しをしても増えるばかり…

いろいろやってみるのも大変!しかし、諦めきれずに白髪予防したい。

私も産後の若白髪で悩み美髪研究員になり、徹底的に調べた結果をお伝えします。

この記事でわかること

  • 産後30歳で白髪急増している理由
  • 今すぐ白髪ケアをするメリット
  • 白髪予防できるシャンプー

30歳白髪が産後に急増する原因

30歳のママが白髪に悩まされる原因は、すでに感じているように妊娠から出産そして育児の影響が大きくあります。

産後ママの白髪急増の原因

  1. 妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れ
  2. 生活環境が変化したことでのストレス
  3. 栄養不足
  4. 睡眠不足

それぞれ、詳しくみていきましょう。

産後の白髪の原因① 妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れ

赤ちゃんを出産すると、ホルモンバランスが乱れるんですが、妊娠中に「エストロゲン」という女性ホルモンの分泌が、産後を境にして減少していくんです。

エストロゲンって聞いたことあるけど何?

「エストロゲン」は、実は髪の毛の育成に影響をもたらすホルモンなんです。そもそも、髪の毛って白い髪が黒くなって毛根から生えてくるんですが、髪の毛に色を付けるメラニン色素を作り出す毛母細胞メラノサイトが「エストロゲン」の減少によって、正常に働かなくなるんです。

美髪研究員

産後に髪を黒くするメラノサイトは、エストロゲンの減少に大きな影響を受けるから白髪になりやすいの…

しかしながら、産後ママが全員白髪で悩むわけではなく、一部のママが白髪の増加で泣きたいくらいになるわけです。違いは、これからお伝えすることが差となり頭部に出てくるんです。

産後の白髪の原因② 生活環境が変化したことでのストレス

赤ちゃんのお世話は、全てのママが体験しますが家族の協力がある人とそうでない人がいます。

産後、1カ月くらいは家事は何もしないで済むママもいますが、自分が家事をしないと家の中がぐちゃぐちゃになってしまうから、少しずつ動かないといけないママもいて産後の環境は様々なんですよね。

たとえば毎日赤ちゃんの沐浴は旦那さんにお願いできれば、自分時間が作れますが帰りの遅い旦那さんには依頼することもできない…こういった産後の生活環境の差が、ママのストレスとなり毛母細胞の「メラノサイト」にダメージを与えています。

『産後4ヶ月の抜け毛でツライ…』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

産後の白髪の原因③ 栄養不足

健康な髪の育成には、栄養バランスのいい食事が必須なんですが、毎日30品目を摂取する食生活ってなかなか難しい。授乳中のママは、赤ちゃんへ栄養を分けるため栄養不足になりがちです。

とくに産後ダイエットをしたママは栄養不足になっている可能性も考えられます。

産後の白髪の原因④ 睡眠不足

質のいい睡眠は、ホルモン分泌を活性化させるために重要な時間なんですが、産後の長時間の睡眠を確保するのは無理ですよね。

夜の母乳育児は、どんな体勢で行えばいいのか分からないし、ミルク育児のママは哺乳瓶を用意して丁度いい温度にして授乳するのは毎晩大変なことです。

本来であれば、寝ている時間に眠れないことで毛母細胞「メラノサイト」へのダメージへとつながってしまうんです。

ここまで、産後の白髪の原因が分かったところで、次は白髪の早期対策をするメリットについてお伝えします。

『すべての白髪対策を知って、何とか対策したいんだけど』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

30歳産後で白髪予防するメリット

白髪増加している頭皮は、明らかに黒髪を作る環境が悪化していることになります。そこで、白髪対策をした場合のメリットについてみていきましょう。

メリット

  • 白髪が進行する速度をゆっくりにできる
  • 白髪染めのもちが良くなる
  • 同年代ママと変わらないオシャレを楽しめる

それぞれ、詳しくみていきましょう。

白髪が進行する速度をゆっくりにできる

一度、白髪になった髪は黒髪に再生することはできないと言われていますが、悪化した頭皮環境を整えることで白髪の進行をゆっくりにすることが可能だともいわれています。

なぜなら、今までとは違う白髪ケアをすることで頭皮環境が整うからです。

美髪研究員

今までやっていなかった白髪ケアで、黒髪を作る毛母細胞を活性化し健やかな頭皮環境にできるの!

白髪染めのもちが良くなる

30歳で白髪が増えると、どうしても「白髪隠し」は必須。毎月のように白髪染めをしている女性が多いと思うんですが、白髪予防をすることで白髪染めのもちが良くなるから楽なんです。

白髪染めは美容院でするにも、自宅でセルフカラーするにしても大変ですよね。そこで、白髪染めをする期間が少しでも伸びれば金銭的にも負担が減りますし、面倒なセルフカラーの回数が減ることにもなります。

同年代ママと変わらないオシャレを楽しめる

産後の白髪が急増すると「30歳なのにどうして?」っと、1回は深く悩んだことがあると思います。実際に、髪の毛をかけ分けて白髪チャックする習慣が身に付き、私まりのママ友は若々しくて白髪もないというから深刻でした。

しかし、白髪予防をすることで白髪の進行に変化があり自己肯定感が向上しました。白髪で悩んだということは、今まで通りじゃいけなかったんですよね。年齢によって不足しているものが違うから、自分らしくいるために白髪予防することは大切でした!

【最新】白髪予防できるシャンプー

実際に使ってみた、白髪対策できるシャンプーをお伝えします。

KUROクリームシャンプー

バランローズ白髪シャンプー黒クリームシャンプー

KUROクリームシャンプーは、若白髪で悩む育児に忙しいママにおすすめ。

なぜなら、シャンプーなのに白髪染めとトリートメント効果があるから!クリームシャンプーって聞くけれど、何だか興味が持てずにいたんですが、セルフカラーに疲労し購入してみたところ白髪が染まる!

美髪研究員

これは、市販の白髪染めようにキシキシしないで染まったからすごかった。

1回だけでかなり黒くなったので、私も驚きました。初回価格が4,200円→1,980円と安くなる定期便は、いつでも解約できるのがおすすめポイント!

\ 本当に染まった白髪クリームシャンプー /

KUROの公式はこちら

美容室のような白髪染めが自宅で♪

『KUROクリームシャンプーの口コミ・効果が知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

ビオルチア

ビオルチア

ビオルチアは、シャンプー選びにこだわっている人におすすめ。かゆみの原因は、頭皮環境の悪化なのでビオルチアに含まれる優しいアミノ酸系成分で、かゆみ予防ができます。

美髪研究員

実際に使ってみると、前頭葉の頭皮のかゆみが楽になってよかった。

高成分シャンプーなので、若干値段が高い気もしますが定期便2回目以降も同じ値段で継続できるところがいいです。

また、気になる定期便の解約については、いつでも解約なので試しやすいと思います。

\ 高成分シャンプーで美髪ケア /

ビオルチアの公式はこちら

ワンランク上のヘアケア ♪

『ビオルチアの口コミ・効果が知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

 haru「kurokamiスカルプ」シャンプー

ハルシャンプー

haru「kurokamiスカルプ」は、1本6役アミノ酸系シャンプー。

1本6役とは?

  • 頭皮ケア
  • 美髪ケア
  • ボリュームケア
  • フケ/かゆみ/ニオイケア
  • 紫外線ケア
  • リンスの効果

リンス不要なので、1本でシャンプーが済みます。時間短縮しながら頭皮ケアしたい人におすすめ。

美髪研究員

シャンプーブラシがついてくるから、気持ちよく洗えたよ♪

\ オールインワンシャンプー /

ハルの公式はこちら

定期便初回3,960円→3,168円♪

全員にシャンプーブラシをプレゼント中!

 

カミカ

カミカ

カミカは、カラーリングや白髪染めをしている人におすすめの色持ちが継続するアミノ酸系シャンプー。

定期便初回の価格が1,980円と断トツで安いので、初めてネット通販でシャンプーを購入する人にいいですね。

\ 泡立てないから髪への摩擦ゼロ /

カミカの公式

白髪予防や改善に有効なメタリン配合♪

30歳産後での白髪予防は今すぐスタートで急増を阻止しよう!

この記事では「産後30歳で白髪が急増している原因と対策」についてお伝えしました。ここでもう一度、内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 産後は白髪の原因が増えてしまう
  • 今すぐに白髪対策をすることで老けまずに済む
  • 白髪ケアの第一歩はシャンプーを変えること

白髪は「少ないからまだ大丈夫でしょ…」と放置していると、爆発的に増えて朝のゴミ出しすら近所の人に会いませんように。なんて気にするように!

根元に白髪が伸びてくると、気になるアノ人には絶対に「白髪多いなぁ」とか思われたくない。なので既婚者でも独身でも白髪は隠さないと、間違いなく+4歳も老けて見えます。

美髪研究員

しっかり白髪ケアができれば、-4歳も若く見えるから今すぐ対策しないとおばちゃんに見られちゃうから気を付けて。

『抜け毛も多いんだけど…』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。